子宮力を高めるには、黒い食べ物を!

子宮力を高めるには、黒い食べ物を!

ピンピンコロリは食次第!楽々人生トレーナー(ヴァンダンジュ)vendange 、若林徳子です。

ブログで、30代から婦人科系の機能が低下し始めるって言う記事を書きました。

その記事はこちら♪

こちらでは、もう少し詳しいことを書こうと思います。

日本の伝統でもある、五行陰陽の考え方。

ざっくり説明しますと

1年を5つに分けて考えます。

木(もく) → 春
火(か)  → 夏
土(ど)  → 晩夏
金(ごん) → 秋
水(すい) → 冬

という風に分けられます。

さらにそこに、内臓も乗っかってきます。

今回の話題になっている子宮や卵巣などの「婦人科系の内臓」は

「水」の場所に位置します。

ですので、

子宮力を高めたければ、この位置にある食べ物を食べれば良いと言うことになります。

ちょっと、難しいかな???

ちょっとわからないな~と思っても、

子宮力を高めたければ、「水」に位置するものを食べるって覚えちゃってください。

っで、肝心な「水」位置する食べ物は

●黒豆
●黒ごま
●黒米
●黒きくらげ
●そば
●昆布
●椎茸など色の黒いきのこ
●干し野菜

などです。

特に、黒豆・黒ごまは、子宮力を上げてくれるし手軽に入手できるものなので是非食事に取り入れてみてはいかがですか?

ピンピンコロリは食次第!
楽々人生を最後の一瞬まで楽しみましょう♪