発酵食品だけじゃない!便秘のために大事なもの。

発酵食品だけじゃない!便秘のために大事なもの。

ヴァンダンジュ(vendange)、若林です。

先日、ある調査を目にしました。

それは、便秘に関するもの。

「20代30代のころは、便秘とは無縁な生活だったのに、40代になって急に便秘気味になるようになった」

って人が大変多いのにはびっくりしました。

年齢とともに、筋力が低下して、押し出す力が弱くなってるんですね~。

40代になって、筋力が低下して、便秘になって。。。

って言うんだったら、それ以上年齢を重ねたらどうなっちゃうんでしょうかね???

でも、年を重ねてるんだから、筋力を維持するのは不可能です。

70代なのに、腹筋の周りだけ20代なみなんて、無理でしょ。

解決策は、ズバリ「食事内容」によります。

腸の動きがかなり弱い人でも、食べ物のある栄養素をしっかり摂ることで、腸は動き出してくれます。

その「ある栄養素」とは。。。。

あっ、どうせ「発酵食品」って言うんでしょ!って思ったでしょ~?

もちろん、発酵食品も大事です。

でも、おなかの動きをよくしたいなら

オリゴ糖って言う栄養素を摂らないとダメなんです。

お腹のためと称して、オリゴ糖製品もかなり発売されています。

が、、、

私が言っているのは、「製品」になっているオリゴ糖じゃないんです。

「製品」になっているオリゴ糖は、砂糖のような甘味料になっています。

実は、オリゴ糖は、そんなに甘くないんですよ。

製品になっているのは、ただ、食べやすくするためにうぅ~んと甘くなっています。

オリゴ糖は含まれているけど、結局、砂糖を摂っているのと一緒!みたいなことにもなりかねません。

野菜や豆などにも、オリゴ糖は含まれているので、ぜひそういったものから摂ってみてくださいね~。

来年以降、「年齢を重ねても便秘知らずな体になる」といった内容で、いろいろな原因の便秘解消に役に立つ「美腸・便秘講座」を予定しています。

詳細が決まり次第、発表予定です。