Attaching a han-eri 💖~半襟付け~

Attaching a han-eri 💖

Even though I can’t sew on buttons, I manage to attach a han-eri.
The reason is… Tomorrow, in order to stand out even a little bit
for my fan activities, I’ll be going in a kimono (lol).

 

ボタン付けもできないのに
半襟を付ける。
理由は、、、、
明日、推し活のために少しでも目立つために
着物でいくので(笑)

 

 

“Han-eri” refers to a part of the collar in traditional
Japanese clothing such as kimono and wafuku.
Typically, the collar of a kimono is circular when viewed
from the front, and the circular part of the collar is called “han-eri.”

Han-eri is predominantly used in women’s kimono to
enhance the beauty of the collar and tighten the overall
appearance of the attire. The materials and designs
vary, and different han-eri may be used depending on
the season or occasion. Han-eri is considered an essential
accessory that plays a significant role in altering the
impression and atmosphere of the kimono.

 

「半襟」(はんえり)は、日本の伝統的な衣服である
着物や和服において、襟の一部を指します。通常
着物の襟は正面から見ると円形をしており、その円状の襟を
「半襟」と呼ぶことがあります。 半襟は主に女性の着物で使用され
着物の襟元を美しく整え、装いを引き締める役割があります。
素材やデザインは様々で、季節や機会によって
異なる半襟を使用することがあります。
半襟は、着物の印象や雰囲気を変える重要な
アクセサリーの一つとして扱われています。

 

 

 

 

 

◆【Instagram】瘦せ健メソッド(yaseken_method)

◆【LINE公式】わんこと学ぶ予防医学公式ライン